ビタミンCの効果|肌トラブルの悩みに多いお尻の黒ずみ|化粧品効果で美しい肌を保つ

肌トラブルの悩みに多いお尻の黒ずみ|化粧品効果で美しい肌を保つ

女の人

ビタミンCの効果

スキンケア

ビタミンCの良さを活かす

体の調子を整えるために欠かせない成分のビタミンCは、肌にも良いことが知られています。中でも特に有名なのが、美白効果です。ビタミンCにはメラニンを還元するという特徴があり、そのため肌を白くする他、できてしまったシミを薄くする効果も期待できるとされているのです。しかし、ビタミンCは熱や空気に弱いという特徴があるため、食品として取っていても不足しがちになりやすいと言われています。また、ビタミンCを直接肌に浸透させようと果物や野菜をパックにして使用する人がいますが、ビタミンCの分子は大きく肌の奥まで浸透することは不可能であるとされる上、酸の刺激の強さから肌荒れの危険もあるのです。こうした特徴を踏まえて、新たに開発された成分がビタミンc誘導体です。ビタミンc誘導体は、ビタミンCの特徴をそのままに弱点を克服した効果的な成分なのです。

エイジングケアに必須

ビタミンc誘導体は、届きにくかったビタミンCを肌の奥まで浸透しやすくしたものです。ビタミンc誘導体の効果には美白以外に、抗酸化作用も期待できると言われています。抗酸化作用とは活性酸素を抑える効果で、これによりシワやたるみ、シミやくすみといった肌の老化を防ぎ改善することができるとされているのです。また、ビタミンc誘導体にはコラーゲンを生成する作用があるとされ、肌のハリやツヤを保つには欠かせない成分の一つと言われています。こうした効果から、ビタミンc誘導体はエイジケア用の化粧水に使用されているのです。現在、エイジケア化粧水に求められているのは、美白効果や肌の老化の防止、そして保湿と言われています。このうち、ビタミンc誘導体は美白と老化防止の2つに大きな効果を発揮することから、化粧水にはなくてはならない成分と注目されているのです。高評価なビタミンc誘導体配合の化粧水は、今後ますます注目されると考えられています。